辻 繁樹(TSUJI Shigeki)

  • 職位: 准教授
  • 校務分掌: 学生主事補,総合情報センター副センタ―長
  • 担当科目:
    情報処理,プログラミング,電子回路設計,情報理論,工学実験,非線形システム,卒業研究,特別研究
  • 現在の専門分野:
    数理神経科学,非線形力学,数値解析,組み込みシステム
  • 現在の研究テーマ:
    • 神経細胞ダイナミクスの理論的研究
    • 神経細胞の電気・電子回路モデルの開発
    • 細胞システム,疾患の数理モデルの構築と解析
    • 非線形力学系と分岐理論に関する研究
    • 不連続力学系の分岐現象に関する研究
    • 分岐解析ソフトウェアの開発
    • 組み込みLinuxを用いたアプリケーションの開発
  • 所属学会:
    IEEE(CAS,CIS),電子情報通信学会
  • 学生や入学希望者に向けて一言:
    何事にもチャレンジすること!それが自分にとって良い事なのか,無駄な事なのかは”その時点では”分からないからです.

研究室紹介

生命システムのダイナミクス,特に脳神経系のダイナミクスに関する理論的研究及び工学的応用に取り組んでいます.
“数学”という工学の共通言語を使って未知の問題を明らかにする楽しさを体感してみませんか?
研究室 Webサイト(外部): http://neurodyamics.jp